侵攻当日に私は従軍した 20代ウクライナ人医師が語る“武士道”と祖国への思い

ウクライナ

2022/04/07 08:00

 ロシアによる侵攻が続くウクライナで、避難した人々が辿り着いた場所で、医療に従事する人々がいる。医師たちの立場や選択はさまざまだ。AERA 2022年4月11日号から。

あわせて読みたい

  • 医師はゴム手袋の風船に笑顔を描いた 守りたいのはウクライナ避難民の命と心

    医師はゴム手袋の風船に笑顔を描いた 守りたいのはウクライナ避難民の命と心

    AERA

    4/7

    「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    dot.

    3/10

  • すでに十数回の大統領暗殺を阻止…プーチンをイラつかせるイギリス特殊部隊「SAS」の仕事ぶり

    すでに十数回の大統領暗殺を阻止…プーチンをイラつかせるイギリス特殊部隊「SAS」の仕事ぶり

    プレジデントオンライン

    3/29

    ウクライナ侵攻 情報は玉石混交 報道が担う「ファクトチェッカー」の役割

    ウクライナ侵攻 情報は玉石混交 報道が担う「ファクトチェッカー」の役割

    AERA

    3/10

  • 自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    自宅に難民を受け入れ、託児所開設に奔走 ポーランドに暮らす20代日本人男性の思い

    AERA

    4/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す