妻のマイブームを夫がサポート 「パートナー=理解者」が夫婦円満の秘訣

はたらく夫婦カンケイ

はたらく夫婦カンケイ

2022/02/17 17:00

 AERAの連載「はたらく夫婦カンケイ」では、ある共働き夫婦の出会いから結婚までの道のり、結婚後の家計や家事分担など、それぞれの視点から見た夫婦の関係を紹介します。AERA 2022年2月21日号では、ピアノ教師でワイヤバッグ作家の奥村真弓さん、オータマ代表取締役の奥村哲也さん夫婦について取り上げました。

あわせて読みたい

  • 「スタッフの9割がママ友」 ECサイトを立ち上げ、家庭の形がガラリと変わった夫婦

    「スタッフの9割がママ友」 ECサイトを立ち上げ、家庭の形がガラリと変わった夫婦

    AERA

    4/1

    2度目のプロポーズは「一緒に家業を支えて欲しい」 八丈島で出会い、豊洲で干物卸売会社を営む夫婦

    2度目のプロポーズは「一緒に家業を支えて欲しい」 八丈島で出会い、豊洲で干物卸売会社を営む夫婦

    AERA

    3/28

  • 「仕事に対する妻の理解に感謝している」 納棺士として働く夫の心を支えるもの

    「仕事に対する妻の理解に感謝している」 納棺士として働く夫の心を支えるもの

    AERA

    1/3

    「彼女の夢が僕の夢」 夫婦ともに代表取締役、妻に事業継承を計画中の羽場夫婦

    「彼女の夢が僕の夢」 夫婦ともに代表取締役、妻に事業継承を計画中の羽場夫婦

    AERA

    9/27

  • 「一緒に住んで、1年後に婚約しよう」 ロジカル型と直感型で補い合う夫婦

    「一緒に住んで、1年後に婚約しよう」 ロジカル型と直感型で補い合う夫婦

    AERA

    6/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す