花江夏樹「演じたキャラはみんな親友」 考え方や行動に「尊敬する部分はたくさんある」

鬼滅の刃

2021/12/06 11:30

 声優の仕事を志したのは早く、19歳でデビューした。トップ声優の一人となった今も、柔和だが芯を感じさせる言葉の背景には、ぶれない仕事の哲学がある。AERA 2021年12月6日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 花江夏樹が語る声優という仕事「歳を重ねるごとに役の幅が生まれて、いろいろな体験ができる」

    花江夏樹が語る声優という仕事「歳を重ねるごとに役の幅が生まれて、いろいろな体験ができる」

    AERA

    11/30

    声優の花江夏樹さんが11月29日発売のAERA表紙に登場!竈門炭治郎の「無意識領域」を思わせるセットで蜷川実花が撮影

    声優の花江夏樹さんが11月29日発売のAERA表紙に登場!竈門炭治郎の「無意識領域」を思わせるセットで蜷川実花が撮影

    11/26

  • 『鬼滅の刃』の主人公はなぜ竈門炭治郎なのか?――典型的な「少年漫画のヒーロー」を“主役”にしなかったワケ 

    『鬼滅の刃』の主人公はなぜ竈門炭治郎なのか?――典型的な「少年漫画のヒーロー」を“主役”にしなかったワケ 

    dot.

    9/19

    「たんけんぼくのまち」から34年、チョーさんから“大きくなったお友だち”へ

    「たんけんぼくのまち」から34年、チョーさんから“大きくなったお友だち”へ

    dot.

    5/5

  • 心優しき炭治郎が「絶対に許せなかった」鬼・半天狗 小狡さだけではない“卑劣”な心根とは?

    心優しき炭治郎が「絶対に許せなかった」鬼・半天狗 小狡さだけではない“卑劣”な心根とは?

    dot.

    3/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す