【追悼】瀬戸内寂聴さんが遺した数々の言葉 「不倫なんて思ってないの」「欲や煩悩が尽きないのは当たり前」

瀬戸内寂聴

2021/11/17 11:30

 作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが11月9日、99歳で死去した。 女性の生と性を描いた小説で人気を集め、400冊以上を出版。平和や反原発を訴えるなど、社会活動にも取り組んだ。 自身も、結婚、不倫、出家──など波瀾万丈の人生だった。AERA 2021年11月22日号から。

あわせて読みたい

  • 【追悼】瀬戸内寂聴さん 「子どもを捨てて後悔してきた」 生前明かしていた「過剰な欲」と捨てる哲学

    【追悼】瀬戸内寂聴さん 「子どもを捨てて後悔してきた」 生前明かしていた「過剰な欲」と捨てる哲学

    AERA

    11/11

    瀬戸内寂聴さん「不倫」を超えた妻との関係 「わかり合える人だったし」生前明かしていた本音

    瀬戸内寂聴さん「不倫」を超えた妻との関係 「わかり合える人だったし」生前明かしていた本音

    AERA

    11/12

  • 俳優・仲代達矢 「内気な性格改善のため電車内で朗読」した過去

    俳優・仲代達矢 「内気な性格改善のため電車内で朗読」した過去

    週刊朝日

    3/4

    作家・井上荒野「寂聴さんは本当に本当に、父のことが好きだったのだなあ」

    作家・井上荒野「寂聴さんは本当に本当に、父のことが好きだったのだなあ」

    週刊朝日

    11/19

  • 瀬戸内寂聴、不倫相手の妻と懇意に 「井上光晴さんよりずっと才能があった」

    瀬戸内寂聴、不倫相手の妻と懇意に 「井上光晴さんよりずっと才能があった」

    AERA

    3/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す