北京五輪のフィギュア団体戦のメダル獲得も視野に ペアとアイスダンス強化で

2021/10/31 09:00

 北京五輪に向けてのシーズンが開幕し、代表枠争いが早くもヒートアップしている。日本の出場枠は男女シングル各3枠、アイスダンス1枠、ペア1枠。その切符を手にするのは誰か。AERA 2021年11月1日号では、女子シングル、アイスダンス、ペアの各選手たちの現在のコンディションや戦略、各大会への意気込みなどを取材した。

あわせて読みたい

  • 羽生結弦、五輪連覇のカギは“勝負勘”取り戻すタイミング

    羽生結弦、五輪連覇のカギは“勝負勘”取り戻すタイミング

    AERA

    1/10

    浅田真央に“限界説” 復活の日は来るのか?

    浅田真央に“限界説” 復活の日は来るのか?

    週刊朝日

    11/24

  • 五輪メダリストは今何してるの? 引退したフィギュア選手の気になる“その後”

    五輪メダリストは今何してるの? 引退したフィギュア選手の気になる“その後”

    dot.

    4/13

    新たに3人の逸材がデビュー 今季も「ロシア勢」が女子フィギュアを席巻する予感

    新たに3人の逸材がデビュー 今季も「ロシア勢」が女子フィギュアを席巻する予感

    dot.

    9/24

  • 早すぎる世代交代…“大人”が勝てない女子フィギュアの「あるべき姿」

    早すぎる世代交代…“大人”が勝てない女子フィギュアの「あるべき姿」

    dot.

    12/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す