小学生でリストカット、不登校も「私のせいだ」 ダメ出し続きの日々に「死にたい」の悲鳴

2021/06/30 08:00

 チャット相談「あなたのいばしょ」には日々、小・中学生から「死にたい」「消えたい」という悲痛な声が寄せられている。子どもたちが追い詰められる背景には、何があるのか。AERA 2021年7月5日号から。

あわせて読みたい

  • 不登校の子に「何をしているんだ」「甘やかしている」 日本の家庭に巣くう“懲罰的”自己責任論 

    不登校の子に「何をしているんだ」「甘やかしている」 日本の家庭に巣くう“懲罰的”自己責任論 

    AERA

    7/1

    「目を見て話せない」「なぜ今この勉強を…」 学生からの悲痛な声に大空幸星さんが考える”孤独”

    「目を見て話せない」「なぜ今この勉強を…」 学生からの悲痛な声に大空幸星さんが考える”孤独”

    AERA

    11/18

  • 「死にたい」ツイートに注目、支援へ 悩める子どもに手を差し伸べる取り組み

    「死にたい」ツイートに注目、支援へ 悩める子どもに手を差し伸べる取り組み

    AERA

    1/31

    「見守り」求める若者の実態 20代女性「安否確認が“心の安定剤”」

    「見守り」求める若者の実態 20代女性「安否確認が“心の安定剤”」

    週刊朝日

    7/13

  • 「私、死にたい…」全身マヒの女子高生の悲痛な声 「いのちの電話」相談員の忘れられない電話

    「私、死にたい…」全身マヒの女子高生の悲痛な声 「いのちの電話」相談員の忘れられない電話

    AERA

    12/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す