早期収束にはワクチン「高齢者と現役世代の並行接種」の検討必要 専門家が指摘

2021/04/20 11:30

 欧米のワクチン接種ペースの速さが際立つ中、日本は高齢者への接種が始まったばかりだ。早期収束に向かうためには、接種体制を見直すべきだと指摘する専門家もいる。AERA 2021年4月26日号から。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す