「昼間もダメ」「罰金議論」に時短営業の飲食店主ら怒り爆発 政治の責任を棚上げするな!

新型コロナウイルス

2021/01/18 17:00

 再発令された緊急事態宣言により、対象地域の飲食店に出された時短要請。応じなければ、罰金という案も浮上している。飲食店や常連客からは嘆きや怒りの声が聞こえてくる。AERA 2021年1月25日号で掲載された記事から。

あわせて読みたい

  • 飲食店だけ「悪者扱い」は正しい対策なのか? 専門家「『急所』とまで言う根拠ない」と疑問符

    飲食店だけ「悪者扱い」は正しい対策なのか? 専門家「『急所』とまで言う根拠ない」と疑問符

    AERA

    1/18

    緊急事態宣言延長で「罰金覚悟で営業」「協力金バブルで最高益」飲食店に明暗

    緊急事態宣言延長で「罰金覚悟で営業」「協力金バブルで最高益」飲食店に明暗

    週刊朝日

    3/9

  • 「グローバルダイニング」訴訟で大阪や米国からも応援「コロナ対応に違和感」 都の時短命令は違法

    「グローバルダイニング」訴訟で大阪や米国からも応援「コロナ対応に違和感」 都の時短命令は違法

    dot.

    5/22

    「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    「怒りしかありません」緊急事態宣言下の「路上飲み」に近隣住民が迷惑

    dot.

    4/28

  • 時短命令に反旗の飲食店「狙い撃ちにされた」と都を提訴

    時短命令に反旗の飲食店「狙い撃ちにされた」と都を提訴

    週刊朝日

    3/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す