東京五輪で「変異ウイルス」持ち込まれたらどうなる? 「恐れなくていい」専門家が指摘する理由

新型コロナウイルス

2020/11/29 08:02

 新型コロナの感染拡大が止まらない。東京五輪で顧客から変異したウイルスの持ち込みが懸念される。さらに経済との両立など課題は山積みだ。AERA 2020年11月30日号で掲載された記事から。

あわせて読みたい

  • 「英国変異株」だけ警戒は意味なし…もっと怖い型が流入済み? 専門家が指摘する二つの根拠

    「英国変異株」だけ警戒は意味なし…もっと怖い型が流入済み? 専門家が指摘する二つの根拠

    AERA

    2/2

    「日本でも集団免疫あると言っていい」と見る専門家 抗体なくても免疫が有効に働いた例も

    「日本でも集団免疫あると言っていい」と見る専門家 抗体なくても免疫が有効に働いた例も

    AERA

    12/21

  • 「D614G」変異で感染力が増大 新型コロナの変異はワクチンの効き目に影響するか

    「D614G」変異で感染力が増大 新型コロナの変異はワクチンの効き目に影響するか

    AERA

    8/26

    【コロナQ&A】なぜアビガンは承認されない? 11の疑問に医師が答えた

    【コロナQ&A】なぜアビガンは承認されない? 11の疑問に医師が答えた

    週刊朝日

    6/6

  • 新型肺炎「致死率低下」を専門家が指摘 感染力は高いのに一体なぜ?

    新型肺炎「致死率低下」を専門家が指摘 感染力は高いのに一体なぜ?

    AERA

    2/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す