亀梨和也 二人の恩師がつないだ5年ぶりの舞台 せりふを覚えず向き合った新しい自分とは

2020/11/04 11:30

 亀梨和也さん5年ぶりの主演舞台となる、「迷子の時間 ─語る室2020─」が11月7日から開幕する。演出家と話し合い、あえてせりふを覚えず、稽古初日を迎えた。AERA 2020年11月9日号から。

あわせて読みたい

  • 亀梨和也さんがAERAの表紙に登場/カラーグラビア&インタビュー3ページでは「二人の恩師」を語る

    亀梨和也さんがAERAの表紙に登場/カラーグラビア&インタビュー3ページでは「二人の恩師」を語る

    10/30

    「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    「ずっと蜷川幸雄を演じている」蜷川さん自身が語った家での“素顔”

    AERA

    5/19

  • 上田竜也「無敵のオーラをまとえたら」 舞台への意気込みと今も守る蜷川幸雄の助言

    上田竜也「無敵のオーラをまとえたら」 舞台への意気込みと今も守る蜷川幸雄の助言

    AERA

    9/14

    演劇はギャンブル? 生瀬勝久「蜷川さんでもつまんない作品もある」

    演劇はギャンブル? 生瀬勝久「蜷川さんでもつまんない作品もある」

    週刊朝日

    1/19

  • 亀梨和也「いざ出陣!」 舞台稽古のリズムを作るモーニングルーティンとは

    亀梨和也「いざ出陣!」 舞台稽古のリズムを作るモーニングルーティンとは

    AERA

    11/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す