25万部突破『お金の大学』両さんが推すインデックスファンド4本 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

25万部突破『お金の大学』両さんが推すインデックスファンド4本

新藤良太,中島晶子,伊藤忍AERA#お金
働いて得られる「労働所得」だけでは、いつまでたっても本当の意味で自由になれない、と両さんは説く

働いて得られる「労働所得」だけでは、いつまでたっても本当の意味で自由になれない、と両さんは説く

発売3カ月で25万部突破。楽天ブックスビジネス・経済・就職部門 2020年上半期ランキング1位。『本当の自由を手に入れる お金の大学』(朝日新聞出版/1540円・税込み)

発売3カ月で25万部突破。楽天ブックスビジネス・経済・就職部門 2020年上半期ランキング1位。『本当の自由を手に入れる お金の大学』(朝日新聞出版/1540円・税込み)

 アメリカのS&P500に連動したインデックスファンドをはじめ、両さんがすすめる投資信託は? 厳選された4本は次の通り。両さんのコメントとともに紹介しよう。

◇eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

「アメリカの主要500社をまるごと買える。長期にわたって安定的にこのファンドに勝ち続けられる投資商品はなかなかないと思うで」


◇楽天・全米株式インデックス・ファンド

「アメリカの上場企業全体(3500社以上)を買いたい人に。この1本で、投資可能な米国株のほぼ100%がカバーできるで」


◇eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

「先進国22カ国・地域だけでなく新興26カ国・地域なども含めた世界中の株式にまるまる投資できるということや」


◇eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

「日本と海外の株式、債券、REITに均等に投資できる。世界中の主要な投資商品に幅広く分散投資できるで」

『お金の大学』には配当株や不動産への投資など、投信以外の超実践的な情報も満載。誰もが将来に不安を感じる昨今、「今日が人生で一番若い日」と実感できる、夢と希望に満ちた名著だ。

(取材・文/新藤良太、編集部・中島晶子、伊藤忍)

※アエラ増刊『AERA Money 今さら聞けない投資信託の基本』の記事に加筆・再構成


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい