コロナ禍で「あーん」「もぐもぐ」がわからない子どもたち 保育や家庭でできること

出産と子育て

2020/10/04 09:00

 赤ちゃんが人間性の土台を作る乳児期に、マスクをした大人ばかりで表情が読めず、反応が薄い乳幼児が増加している。医療や保育の現場で、家庭で、どう健やかに子どもを育んでいくべきか。AERA2020年10月5日号から。

あわせて読みたい

  • マスク生活で子どもたちに異変 「笑顔が減った」「反応が薄い」発育の懸念

    マスク生活で子どもたちに異変 「笑顔が減った」「反応が薄い」発育の懸念

    AERA

    10/3

    園のHPうのみはNG! 保育園選びに失敗しないチェックリスト25

    園のHPうのみはNG! 保育園選びに失敗しないチェックリスト25

    週刊朝日

    5/26

  • 19年目で手取り16万円、保育士の実態 書類に追われ、ケガにビクビク

    19年目で手取り16万円、保育士の実態 書類に追われ、ケガにビクビク

    AERA

    8/8

    「マスク世代の子ども」に知能低下リスク?専門家が考える対策とは

    「マスク世代の子ども」に知能低下リスク?専門家が考える対策とは

    ダイヤモンド・オンライン

    10/26

  • 結愛ちゃん虐待死事件で両親起訴 児童相談所は保育園に連れて行くべきだった
    筆者の顔写真

    小林美希

    結愛ちゃん虐待死事件で両親起訴 児童相談所は保育園に連れて行くべきだった

    dot.

    6/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す