コロナ禍で勤務先からの「退職勧奨」が増加 実質的な失業状態が「休業扱い」の理由

仕事

2020/07/16 08:00

 リーマン・ショックをしのぐともいわれるコロナ不況。企業の倒産が相次ぎ、解雇や雇い止めにも拍車がかかっている。AERA 2020年7月20日号で掲載された記事から。

あわせて読みたい

  • 給与3割カット、拒否なら解雇 「コロナ禍だから…」と根負けせずに闘う方法

    給与3割カット、拒否なら解雇 「コロナ禍だから…」と根負けせずに闘う方法

    AERA

    7/16

    非正規雇用者がコロナ禍で「116万人減」…失業者は一体どこに消えた?

    非正規雇用者がコロナ禍で「116万人減」…失業者は一体どこに消えた?

    AERA

    10/7

  • コロナ禍で激変「休業」「解雇」「雇い止め」今まさに重要な社会保障
    筆者の顔写真

    小泉正典

    コロナ禍で激変「休業」「解雇」「雇い止め」今まさに重要な社会保障

    dot.

    1/18

    コロナで解雇・雇い止め2万人超え 一方“戻り相場”で資産形成する人も

    コロナで解雇・雇い止め2万人超え 一方“戻り相場”で資産形成する人も

    週刊朝日

    6/20

  • 夏にコロナ収束でも失業者は160万人? 非正規に広がる「5月危機」

    夏にコロナ収束でも失業者は160万人? 非正規に広がる「5月危機」

    週刊朝日

    5/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す