ワクチン開発「9割は実用化できない」と専門家 日本勢を待ち受ける「第3段階の壁」

新型コロナウイルス

2020/06/26 09:00

 東京2020実現のカギを握るワクチン開発が、かつてないスピードで進んでいる。日本勢も健闘するが、開発の9割は失敗に終わるとされ、楽観はできない。AERA 2020年6月29日号は、実用化の「壁」に迫る。

あわせて読みたい

  • 加速する新型コロナ “ワクチン開発”競争 モデルナがいよいよ3万人の臨床試験へ

    加速する新型コロナ “ワクチン開発”競争 モデルナがいよいよ3万人の臨床試験へ

    週刊朝日

    7/28

    悪玉抗体ができる心配も…コロナワクチン開発に警鐘

    悪玉抗体ができる心配も…コロナワクチン開発に警鐘

    週刊朝日

    10/30

  • ワクチン開発は英、米、中…遅れた日本 他国が実用化でも「国産」確保が重要である理由

    ワクチン開発は英、米、中…遅れた日本 他国が実用化でも「国産」確保が重要である理由

    AERA

    6/26

    コロナワクチンの早期開発が難しい理由 開発で大事な4つのポイントとは?

    コロナワクチンの早期開発が難しい理由 開発で大事な4つのポイントとは?

    週刊朝日

    10/29

  • 激化する国産ワクチン開発競争 田辺三菱は22年度実用化目指す

    激化する国産ワクチン開発競争 田辺三菱は22年度実用化目指す

    週刊朝日

    12/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す