「がいこくじん の みなさんへ」 NHKのツイッターも取り組む「やさしい日本語」の広がり

2020/02/02 11:30

 やさしい日本語が注目されている。NHK広報局によると、2019年10月9日、台風情報を「やさしい日本語」で伝えたツイッター投稿は、リツイートが2万5千件、いいねは2万8千件を超えたという。AERA 2020年2月3日号では、広がるやさしい日本語を必要とする人たちを紹介する。

あわせて読みたい

  • ドジやケチは万国共通 「やさしい日本語落語」で一緒に笑える空間を

    ドジやケチは万国共通 「やさしい日本語落語」で一緒に笑える空間を

    AERA

    2/3

    「漢字じゃ読めない」 災害大国ニッポンで置き去りにされる外国人

    「漢字じゃ読めない」 災害大国ニッポンで置き去りにされる外国人

    AERA

    9/10

  • お寿司の正しい食べ方まで 日本のグルメ情報を多言語で発信!

    お寿司の正しい食べ方まで 日本のグルメ情報を多言語で発信!

    ASAhIパソコン

    9/19

    日本はすでに「移民社会」なのに… 「移民政策ではない」と政府が言い張る理由

    日本はすでに「移民社会」なのに… 「移民政策ではない」と政府が言い張る理由

    AERA

    2/8

  • 孤立して暴力的になることも…増える「言語難民」 対策は?

    孤立して暴力的になることも…増える「言語難民」 対策は?

    AERA

    7/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す