ラッパー・Zeebraは「ぎんなんのちょっとした高級感の理由はおそらく…」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラッパー・Zeebraは「ぎんなんのちょっとした高級感の理由はおそらく…」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~14時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時26分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。写真はラッパーANARCHYの初監督映画「WALKING MAN」の舞台挨拶にて(写真:本人提供)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~14時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時26分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。写真はラッパーANARCHYの初監督映画「WALKING MAN」の舞台挨拶にて(写真:本人提供)

ぎんなん/中国原産の樹木。種子の中身(仁)を食用とする。でんぷん質が豊富でモチモチとした食感だが、ビタミンB6に似た成分を含み、たくさん(大人で40個以上)摂取すると、ビタミンB6の働きを阻害。数時間でビタミンB6欠乏症となり、おう吐、下痢、呼吸困難、けいれんなどの症状が出る(写真:本人提供)

ぎんなん/中国原産の樹木。種子の中身(仁)を食用とする。でんぷん質が豊富でモチモチとした食感だが、ビタミンB6に似た成分を含み、たくさん(大人で40個以上)摂取すると、ビタミンB6の働きを阻害。数時間でビタミンB6欠乏症となり、おう吐、下痢、呼吸困難、けいれんなどの症状が出る(写真:本人提供)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 イチョウの木なんてそこら中にあるのに、ぎんなんにはちょっとした高級感があります。懐石料理の横に添えられていたり、松葉に刺さって立派なお重に入っていたり。茶碗蒸しもそう。エビとか、かまぼことか、ちょっといいものと一緒に入っていますよね。

 ぎんなんの高級感はおそらく、手間賃ですね。あの臭い実を取り除いて、硬い殻を割って、という。実の臭さ、ちょっと尋常じゃないです。触るとかぶれるらしいし。子どものころ、おばあちゃんちに木があったんです。まだ青くてカチカチの実をひろっては、犬にあげてみて「食べるかな?……なんだ食わないのか。夫婦喧嘩かよ」なんて。ただ、手がかぶれた記憶はないから、青いうちは大丈夫なのかな。

 たくさん食べると中毒を起こすと聞いて驚きました。大人でも40個から危険があると。でも塩で煎ったぎんなん、うまいからなぁ。命の危険があると聞いても、目の前にあったら食べちゃう気がします。え? ビタミンB6が豊富なマグロをしっかり食べていればOK? 僕、マグロはいっぱい食べてますから、たぶん平気ですね!

AERA 2019年11月18日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい