東京五輪マラソンで救急医療体制が破綻の恐れ? 「パニック起こす」の声

2019/10/30 08:00

 IOCトップが突然打ち出した東京五輪マラソンの札幌での開催計画。東京都は反発するが、メリットも大きい。AERA 2019年11月4日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 小池都知事側近が激白「札幌は橋本五輪相の地元。政治の力が見え隠れする」 マラソン・競歩の札幌移転問題

    小池都知事側近が激白「札幌は橋本五輪相の地元。政治の力が見え隠れする」 マラソン・競歩の札幌移転問題

    週刊朝日

    10/31

    札幌決定で森喜朗氏に敗北…小池都知事の「次の一手」は?

    札幌決定で森喜朗氏に敗北…小池都知事の「次の一手」は?

    週刊朝日

    11/8

  • 「マラソンと競歩は酷暑避け札幌で」突然のIOC案に広がる波紋

    「マラソンと競歩は酷暑避け札幌で」突然のIOC案に広がる波紋

    週刊朝日

    10/24

    五輪マラソン、札幌開催は「時間との闘い」に 名所巡るコースは難しい?

    五輪マラソン、札幌開催は「時間との闘い」に 名所巡るコースは難しい?

    AERA

    10/30

  • 東京五輪は酷暑と大渋滞で破綻する?

    東京五輪は酷暑と大渋滞で破綻する?

    週刊朝日

    8/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す