うつ病を克服した精神科医が実践「心のゴミの出し方」とは?

ヘルス

2019/10/11 17:00

 漫画『うつヌケ』の著者・田中圭一さんの好転のきっかけは、精神科医・宮島賢也さんの著作の存在も大きかった。自身もうつ病に7年間苦しんだ経験がある宮島さんに克服法を聞いた。AERA 2019年10月14日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 漫画『うつヌケ』のその後…田中圭一が語る「うつ病のぶり返し」対処法

    漫画『うつヌケ』のその後…田中圭一が語る「うつ病のぶり返し」対処法

    AERA

    10/14

    うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

    うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

    週刊朝日

    2/16

  • うつは心のガン? 総勢17人の

    うつは心のガン? 総勢17人の"うつヌケ"体験談

    BOOKSTAND

    6/5

    うつ患った精神科医「病気直しより生き方直しを」

    うつ患った精神科医「病気直しより生き方直しを」

    AERA

    7/12

  • 30万部ヒットの『うつヌケ』漫画家が教える「ほめてほしい」若者の育て方

    30万部ヒットの『うつヌケ』漫画家が教える「ほめてほしい」若者の育て方

    dot.

    5/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す