「200年後の今だからこそ語る価値がある」マイク・リー監督が描くピータールー虐殺事件

2019/07/28 11:30

 AERAで連載中の「いま観るシネマ」では、毎週、数多く公開されている映画の中から、いま観ておくべき作品の舞台裏を監督や演者に直接インタビューして紹介。「もう1本 おすすめDVD」では、あわせて観て欲しい1本をセレクトしています。

あわせて読みたい

  • ケン・ローチ監督 2度目のカンヌ・パルムドール受賞作「あのシーンは実話です」

    ケン・ローチ監督 2度目のカンヌ・パルムドール受賞作「あのシーンは実話です」

    AERA

    3/26

    LiLiCo「ラストシーン怖すぎ!」 聖職者に憧れた殺人犯の実話映画

    LiLiCo「ラストシーン怖すぎ!」 聖職者に憧れた殺人犯の実話映画

    週刊朝日

    1/10

  • 奇才カラックス監督の最新作 悪魔的運命に翻弄されるダーク・ファンタジー「アネット」

    奇才カラックス監督の最新作 悪魔的運命に翻弄されるダーク・ファンタジー「アネット」

    週刊朝日

    4/2

    スピルバーグ監督が問う報道の自由 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」

    スピルバーグ監督が問う報道の自由 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」

    週刊朝日

    4/2

  • 「予想もつかない結末」と「皮肉な悲劇」…アカデミー賞ノミネート『皮膚を売った男』

    「予想もつかない結末」と「皮肉な悲劇」…アカデミー賞ノミネート『皮膚を売った男』

    週刊朝日

    11/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す