「相当ラッキーと言われる」ラッパー・Zeebraが辛いししとうに当たる確率は… 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「相当ラッキーと言われる」ラッパー・Zeebraが辛いししとうに当たる確率は…

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
ジブラ/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。8月31日(野菜の日)はTOKYO FM『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』(13時~)で野菜トーク(撮影/大野洋介)

ジブラ/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。8月31日(野菜の日)はTOKYO FM『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』(13時~)で野菜トーク(撮影/大野洋介)

ししとう/漢字で書くと獅子唐辛子。ナス科の唐辛子の甘味種で、植物学的にはピーマンとほぼ同じ。熟すと赤くなるが、通常食べるのはまだ青い未熟果。辛い果実ができる原因は水分不足や栄養不足によるストレスという説もあるが、明確にはわかっていない。ビタミンCが豊富で、夏バテ予防にも(撮影/写真部・松永卓也)

ししとう/漢字で書くと獅子唐辛子。ナス科の唐辛子の甘味種で、植物学的にはピーマンとほぼ同じ。熟すと赤くなるが、通常食べるのはまだ青い未熟果。辛い果実ができる原因は水分不足や栄養不足によるストレスという説もあるが、明確にはわかっていない。ビタミンCが豊富で、夏バテ予防にも(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
子どものころ、ししとうを食べる大人たちをびっくりして見てたんですよ。「なんでみんな、唐辛子を丸ごと食べて平気なの? 辛くないの?」って。すごく辛いんだろうって完全にビビってて、手を出せなかった。で、成人するちょっと前ぐらいに、「よし、食べてみよう」と。すごいものに挑むようなつもりだったのに、食べてみたら全然辛くない。姿が似てるピーマンほどの苦みもない。ししとうを食べられたから、ピーマンも克服できました。おいピーマン、ししとう先輩にちゃんと挨拶しておけよ、って感じです。

 ししとうって、時々すごく辛いのに当たるって言うじゃないですか。実は僕、まだ一度もその経験がないんです。食べられるようになって、天ぷらとか、焼き浸しとか、お魚の付け合わせとか、結構食べてるはずなんですけどね。この話をすると、相当ラッキーですねって言われるんですが、どうなんでしょう。運が悪い方ではないとは思いますけど、宝くじとか当たったためしがないんです。まぁ、宝くじ買ったこと自体、あんまりないですけどね。

AERA 2019年7月29日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい