都市鉱山は宝の山? 「スマホから純金」廃棄物が金の延べ棒に生まれ変わるまで

2019/07/02 07:00

 6月に入って大手貴金属会社の国内金小売価格が1グラム5千円台に乗り、産業用需要も上昇傾向にある“金”。携帯電話やパソコンなどの廃棄物が金の延べ棒に生まれ変わるまでの現場を、特別な許可を得て撮影した。

あわせて読みたい

  • 使わなくなった携帯電話や小型家電が、東京五輪のメダルに生まれ変わる!

    使わなくなった携帯電話や小型家電が、東京五輪のメダルに生まれ変わる!

    tenki.jp

    7/24

    【写真特集】廃棄物が金の延べ棒に生まれ変わるまで

    【写真特集】廃棄物が金の延べ棒に生まれ変わるまで

    7/2

  • 眠っている小型家電が地球を救う! 埋もれた「都市鉱山」を発掘しよう!

    眠っている小型家電が地球を救う! 埋もれた「都市鉱山」を発掘しよう!

    tenki.jp

    3/27

    金の延べ棒9サイズの価格比較、保管ポイント!

    金の延べ棒9サイズの価格比較、保管ポイント!

    AERA

    8/17

  • 1グラム5300円突破… 国内金価格、今は高いか、まだ上がるか

    1グラム5300円突破… 国内金価格、今は高いか、まだ上がるか

    AERA

    7/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す