大坂なおみが大ファンのビヨンセ その母から言われた“驚き”の言葉とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大坂なおみが大ファンのビヨンセ その母から言われた“驚き”の言葉とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
津山恵子AERA

大坂なおみ選手(撮影/遠崎智宏)

大坂なおみ選手(撮影/遠崎智宏)

「賞金を使って車を買ったら?」
「ノー、両親に何か買うわ」
「あなたは有名なのよ」
「ノー!」

【写真特集】就任発表会の様子をフォトギャラリーで紹介!

 大坂なおみが答えるたび、テレビスタジオの聴衆が爆笑する。テニスの全米オープンを制した大坂は、現地ニューヨークでも人気だ。9月12日、人気コメディアン、エレン・デジェネレスの番組に出演。謙虚な返事が光った。出演後、大坂はツイート。

「OK。そろそろ地球を離れないと。恥ずかしさのレベルが、限界に達しているから」

 すると、半日で3700回以上リツイートされた。

「グランドスラムの決勝戦で過去に見たこともないようなドラマ」だったと元テニス選手のマルチナ・ナブラチロワが表現するように、この話題は米メディアを賑わしている。

 ナブラチロワは11日、米紙ニューヨーク・タイムズに寄稿し、「私もラケットを粉々にしたいと思ったことがあった。でも、子どもたちがこれを見ている。ラケットをしぶしぶ握り直したものだ」として、ラケットを破壊したセレナ・ウィリアムズの態度を批判した。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい