東大・京大で人気落ちた総合商社 一方で仕事の“意義”見出す学生も

京大

2018/07/21 11:30

 東大・京大生の就職先として、「外コン」とよばれる外資系コンサルティングや、「外銀」こと外資系投資銀行が人気だ。2018年卒の東大・京大生が選んだ就職先トップ3は「外コン」と「外銀」が占めた。一方で順位を落としているのが、総合商社。しかしそんな中、自身の働き方を考え、総合商社を選ぶ学生もいる。

あわせて読みたい

  • 東大、京大生が“総合商社離れ” 働き方に「幻滅・失望」する女子学生も

    東大、京大生が“総合商社離れ” 働き方に「幻滅・失望」する女子学生も

    AERA

    7/19

    外資人気の一方で…総合商社入社を決めた東大・京大生 決め手は「人」?

    外資人気の一方で…総合商社入社を決めた東大・京大生 決め手は「人」?

    AERA

    7/20

  • 3万件の通過ESを無料公開 就活クチコミサイトが描く本当の狙い

    3万件の通過ESを無料公開 就活クチコミサイトが描く本当の狙い

    AERA

    3/19

    「商社」「金融」でダブル1位になった大学は? 有名企業への実就職率ランキング

    「商社」「金融」でダブル1位になった大学は? 有名企業への実就職率ランキング

    dot.

    9/13

  • 【全102社採用実績】東大生をターゲットにする人気企業とは? コロナ禍でも9割弱の高い内定率に「実感ない」の声

    【全102社採用実績】東大生をターゲットにする人気企業とは? コロナ禍でも9割弱の高い内定率に「実感ない」の声

    AERA

    10/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す