育休中に仕事してクレームも? アラフィフで2児の父になった龍ケ崎市長

出産と子育て

2018/06/24 07:00

 晩婚化が進む昨今、アラフォー、アラフィフで親になる人も少なくない。茨城県龍ケ崎市の中山一生市長もそうした一人。高齢で親になることのメリットや、男性の育休の取得などについて、中山市長は次のように話す。

あわせて読みたい

  • 茨城県で震度4の地震 津波の心配なし

    茨城県で震度4の地震 津波の心配なし

    tenki.jp

    12/4

    出産後、父親はすぐに育休を取るべき理由と、不妊に悩む人が利用したい助成とは? 
    筆者の顔写真

    小泉正典

    出産後、父親はすぐに育休を取るべき理由と、不妊に悩む人が利用したい助成とは? 

    dot.

    9/7

  • 休暇中も収入の9割支給 育休先進国の充実ぶり

    休暇中も収入の9割支給 育休先進国の充実ぶり

    AERA

    6/1

    家事・育児「妻の負担」を軽減するには? 育休を「手伝う」ではなく「協業」の期間に

    家事・育児「妻の負担」を軽減するには? 育休を「手伝う」ではなく「協業」の期間に

    AERA

    10/28

  • コロナ禍の育休復帰は「整理、分担、頼る」で夫婦“協業体制”を 「育休中に話し合いを」と専門家

    コロナ禍の育休復帰は「整理、分担、頼る」で夫婦“協業体制”を 「育休中に話し合いを」と専門家

    AERA

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す