キスを手助け「添い寝介助」に見る「障害者の性問題」の本質

セックス

2018/05/27 16:00

 障害者が抱える「性」の現実とは何か。身体障害者の性に関する支援や啓発活動に取り組むNPO「ノアール」(神奈川県)の理事長で、脳性麻痺で重度障害もある熊篠(くましの)慶彦さん(48)は次のように話す。

あわせて読みたい

  • 「ダウン症のイケメン」あべけん太 亡き母に今でも「パンツねえぞ!」

    「ダウン症のイケメン」あべけん太 亡き母に今でも「パンツねえぞ!」

    dot.

    10/26

    「障害があっても好きな人としたい」性の苦悩抱える障害者たちの叫び

    「障害があっても好きな人としたい」性の苦悩抱える障害者たちの叫び

    AERA

    5/27

  • 障害者の“性”と向き合えぬニッポン

    障害者の“性”と向き合えぬニッポン

    週刊朝日

    11/4

    カンニング竹山「障害者を泣けるストーリーでしか伝えないのはメディアの間違い」
    筆者の顔写真

    カンニング竹山

    カンニング竹山「障害者を泣けるストーリーでしか伝えないのはメディアの間違い」

    dot.

    8/2

  • 「私たちだけが特別扱いされるのはおかしい」木村英子参院議員が目指す社会とは?

    「私たちだけが特別扱いされるのはおかしい」木村英子参院議員が目指す社会とは?

    AERA

    9/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す