泣かない息子を産んだ妻…風見しんごが明かす亡き2人の子への思い

2018/04/07 11:30

 2007年に長女・えみるさんを交通事故で亡くし、その翌年に、長男を死産。2年続けて我が子を天国に見送った風見しんごさんが、前を向いていられるのは、亡き2人のお陰だと、書籍『産声のない天使たち』(朝日新聞出版)で語った。その一部を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「文春も完全ノーマーク!(笑)」 はしのえみ“密会デート”秘話

    「文春も完全ノーマーク!(笑)」 はしのえみ“密会デート”秘話

    週刊朝日

    5/29

    はしのえみ 成功のきっかけになった萩本欽一からの言葉とは

    はしのえみ 成功のきっかけになった萩本欽一からの言葉とは

    週刊朝日

    5/29

  • 暴走事故の受刑者への誹謗中傷「僕自身、望んでいません」 妻子亡くした被害者遺族が語る

    暴走事故の受刑者への誹謗中傷「僕自身、望んでいません」 妻子亡くした被害者遺族が語る

    AERA

    11/7

    家族がはねられたのに遺族が賠償? 認知症の場合…

    家族がはねられたのに遺族が賠償? 認知症の場合…

    週刊朝日

    3/12

  • 我が子が「未滅菌」トレーに… 産院は天国と地獄が同居する場所だ

    我が子が「未滅菌」トレーに… 産院は天国と地獄が同居する場所だ

    AERA

    4/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す