運動して甘い物を一つやめるだけ“ゆるダイエット”って!? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

運動して甘い物を一つやめるだけ“ゆるダイエット”って!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
村田くみAERA#ダイエット
1カ月で1キログラムの減量の目安は、1日240キロカロリー控えるだけ。甘い物をひとつやめる程度なのです (※写真はイメージ)

1カ月で1キログラムの減量の目安は、1日240キロカロリー控えるだけ。甘い物をひとつやめる程度なのです (※写真はイメージ)

 今日も元気だ、ビールがうまい。だけど気になる腹の肉。「◯◯さんがやせたって」。職場の噂が気にかかる。去年も言った気がするが、正月前に今年も言おう。「来年こそ、やせる!」(きっぱり)。「あなたの肥満はアレルギー?」「満腹中枢を手なずけろ!」「ブル中野さんが60キロやせたワケ」――本気でやせるコツを、AERAが真面目に大特集。

 痩せたいという気持ちが強すぎるあまり、無理な食事制限などを行えば、健康にも影響を与えてしまうのがダイエットの怖さ。健康的に痩せるために、重要なのが体に負担の少ないダイエットだ。いったい、それは、どんな方法なのか、タニタ栄養士の西澤美幸さんに、ダイエットを成功させるためのコツを聞いた。

*  *  *
 ダイエット中の人が必ず通る道が“リバウンド”。食事制限をしすぎると、脂肪と同時に筋肉まで落ちてしまい、基礎代謝が減ります。消費エネルギーが少なくなるので、過剰なエネルギーが脂肪として蓄積される──といった負のスパイラルに陥ってしまいます。とくに女性は男性と違い、内臓脂肪よりも皮下脂肪をためやすいので、体質的にやせにくく、無理にやせてしまうと月経異常や更年期障害の症状が強く出てしまうので注意が必要です。

 ダイエットで急激にやせても、やせにくくなる時期、「停滞期」がくる。個人差もありますが、ダイエットを開始して1カ月前後、もしくは体重の5%を減量したタイミングで始まると言われています。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい