うつの処方の薬が多すぎると感じたら、代替案を提案できるセカンドオピニオンへ

病気

2016/06/18 11:30

 うつ治療に正誤の絶対的基準はない。診察は医師の主観に影響される部分もあり、正しい診断に行き着くまで数年かかることも。診断誤差や再発を減らす最新治療とは。

あわせて読みたい

  • 「セカンドオピニオン」を聞いた病院にそのまま転院したい 医師の答えは!?

    「セカンドオピニオン」を聞いた病院にそのまま転院したい 医師の答えは!?

    週刊朝日

    5/4

    「その歯は本当に抜いていい?」歯科のセカンドオピニオンが増加中

    「その歯は本当に抜いていい?」歯科のセカンドオピニオンが増加中

    週刊朝日

    10/28

  • 「セカンドオピニオン」、主治医は不快になる? ならない? 医師の“本音”

    「セカンドオピニオン」、主治医は不快になる? ならない? 医師の“本音”

    週刊朝日

    5/26

    医師に聞いた「セカンドオピニオン」の“上手な受け方”

    医師に聞いた「セカンドオピニオン」の“上手な受け方”

    週刊朝日

    5/26

  • セカンドオピニオンの「気まずさ」 後悔の声も

    セカンドオピニオンの「気まずさ」 後悔の声も

    AERA

    3/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す