お小遣い稼ぎのオークション 鉄板の人気は◯◯製品 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

お小遣い稼ぎのオークション 鉄板の人気は◯◯製品

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#仕事
編集部が出品してみました(1)【500円で落札】 PCで頭皮が見られるカメラ(2)【5250円で落札】 イサムノグチのランプシェード2個組み(3)【入札なし】 ブランド時計の空き箱(4)【9350円で落札】 初代iPad(5)【7350円で落札】 エルメスのスカーフ(6)【入札なし】 豚の貯金箱(撮影/福光恵)

編集部が出品してみました
(1)【500円で落札】 PCで頭皮が見られるカメラ
(2)【5250円で落札】 イサムノグチのランプシェード2個組み
(3)【入札なし】 ブランド時計の空き箱
(4)【9350円で落札】 初代iPad
(5)【7350円で落札】 エルメスのスカーフ
(6)【入札なし】 豚の貯金箱(撮影/福光恵)

 ネット上のサービスや仕組みを利用して副業を始める人が増えている。気軽にスキルや知識を売り買いできるマッチングサイトは、副業の強い味方だ。

 例えば、「ココナラ」。「似顔絵描きます」から「恋の悩みの相談に乗ります」まで、自分の得意としていることをワンコイン500円から、気軽に売ったり買ったりできる。

 専門的なスキルがあれば、マンツーマンのプライベートコーチ紹介サイト「Cyta.jp」で、レッスン講師に応募してみては。マンツーマンだけに生徒とレッスン時間を合わせやすく、仕事をしながら「小遣い稼ぎ」するにはもってこいだ。

 何のスキルもありません、というあなたなら、身の回りの使わない「モノ」を売るのが手っ取り早い。アエラ編集部は最近、社内でマイナー引っ越しをしたばかり。その際、部員から私物の不用品を集め、実際にオークションで売ってみた。

 まずは、最新の出品傾向と「落札してもらうためのコツ」を、オークション、ショッピング比較検索サイト「オークファン」広報担当者に教えていただく。オークションサイトは数あるが、今の狙い目は老舗の「ヤフオク!」だという。

「以前のヤフオク!は、月10回以上出品すると手数料などがかかっていました。現在はそれが無料。出品数、落札数が多く、ネット上にはノウハウも数多くアップされているので、初心者でも挑戦しやすいと思います」

 売れ筋は何といっても、iPhoneやiPadなどのアップル製品。中古のiPhone5sでも3万円の値がつくことがあるほどの、「鉄板」人気商品となっている。

AERA 2014年9月22日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい