あだ名は「パワーポッター」 資料作りで月100時間残業も

仕事

2014/07/04 11:30

 世界からも長時間労働大国と揶揄(やゆ)されるニッポン。総務省の2012年の調査では、20代半ばから40代の働き盛りの男性正社員の約2割は、週に60時間以上も就業している実態が明らかになった。週休2日とすると、1日に12時間以上も働いていることになる。厚労省の過労死労災認定基準をも超える働き方だ。そもそも、残業はなぜ発生するのだろうか。

あわせて読みたい

  • ブラック厚労省に「働き方」問う資格なし

    ブラック厚労省に「働き方」問う資格なし

    AERA

    2/1

    残業は月200時間超も、カップ麺すら待てない…忙殺される厚労省職員

    残業は月200時間超も、カップ麺すら待てない…忙殺される厚労省職員

    AERA

    6/22

  • 働き方改革の裏で急増中の「ジタハラ」 実態はパワハラだった!

    働き方改革の裏で急増中の「ジタハラ」 実態はパワハラだった!

    週刊朝日

    4/5

    裁量労働制は「定額働かせ放題」なのか すでに精神障害患う人も

    裁量労働制は「定額働かせ放題」なのか すでに精神障害患う人も

    AERA

    3/6

  • 恐怖の「定額働かせ放題」 政府が導入 新しい働き方

    恐怖の「定額働かせ放題」 政府が導入 新しい働き方

    AERA

    3/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す