秘密保護法案で官僚が悲鳴「暗黒時代が来る」

特定秘密保護法案

2013/12/17 16:00

 安倍政権が特定秘密保護法案の成立に突き進む。説明責任を放棄し、衆参両院で強行採決を連発。民主主義は傷ついた。周囲からはこれを危惧する声も多く、官僚も悲鳴をあげる。

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「安倍政権の内閣人事局による官僚支配は諸悪の根源か?」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「安倍政権の内閣人事局による官僚支配は諸悪の根源か?」

    dot.

    8/28

    「特定秘密保護法」公布で霞が関が焼け太り

    「特定秘密保護法」公布で霞が関が焼け太り

    週刊朝日

    12/18

  • 意地悪?な財務省が「別の意味で元気いい」理由

    意地悪?な財務省が「別の意味で元気いい」理由

    週刊朝日

    12/28

    「秘密にすれば、官僚の無駄遣いを助長」高橋利明弁護士が指摘

    「秘密にすれば、官僚の無駄遣いを助長」高橋利明弁護士が指摘

    週刊朝日

    11/25

  • 国会審議始まる特定秘密保護法案の“ずさんさ”

    国会審議始まる特定秘密保護法案の“ずさんさ”

    週刊朝日

    10/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す