地方選連敗の自民 進次郎がいてもダメ?

2013/12/16 07:00

 アベノミクスに乗って強気の安倍晋三首相だが、地方選では自民党が連敗している。目立ったものでは、11月17日投開票の福島市長選で、現職の瀬戸孝則氏(66)が、新顔の元環境省職員、小林香氏(54)に、2倍以上の得票差で負けている。

あわせて読みたい

  • 進次郎の未来のライバル? 37歳横須賀市長の素顔

    進次郎の未来のライバル? 37歳横須賀市長の素顔

    週刊朝日

    7/12

    幹事長退任で二階派が衆院選公認争いで負け組に「小池新党も選択肢」と幹部

    幹事長退任で二階派が衆院選公認争いで負け組に「小池新党も選択肢」と幹部

    dot.

    10/7

  • 「大阪春の陣」自民党が維新に完敗 後半戦の沖縄、大阪の衆院補選も苦戦

    「大阪春の陣」自民党が維新に完敗 後半戦の沖縄、大阪の衆院補選も苦戦

    週刊朝日

    4/7

    自民におきゅう 農協改革のあだ討ちで高橋北海道知事に暗雲

    自民におきゅう 農協改革のあだ討ちで高橋北海道知事に暗雲

    週刊朝日

    2/25

  • 鬼門“大阪”で3連敗 沖縄補選も敗北した安倍首相が夏に仕掛ける“令和解散”

    鬼門“大阪”で3連敗 沖縄補選も敗北した安倍首相が夏に仕掛ける“令和解散”

    週刊朝日

    4/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す