五輪開催にうんざり? 都職員が恐れる「暴君」

五輪

2013/09/23 16:00

 悲願の五輪開催決定で、すっかりご満悦の猪瀬直樹都知事。一方で、意気揚々と凱旋した猪瀬氏と裏腹に、都職員たちの本音は「本当に東京に来ちゃったよ…」との戸惑いのほうが大きい。五輪招致はオレのおかげ、とばかりに猪瀬氏が増長することを恐れているのだ。部長級職員の一人が言う。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す