「老後はあんたたちが」 妹の子供に姉の老後を頼む母 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「老後はあんたたちが」 妹の子供に姉の老後を頼む母

このエントリーをはてなブックマークに追加

一体どうしたらいいのか…(※イメージ)

一体どうしたらいいのか…(※イメージ)

 晩婚化、未婚化の進展で、姉はシングルだけど妹は既婚という姉妹も結構いるだろう。中には、こんな未婚の姉に悩まされるケースもあるようだ。

 育ち盛り、食べ盛りの2人の子育ては、とにかく体力がいる。ケガは日常茶飯事だし、冬休みや夏休みともなれば学童保育に持っていくお弁当づくりに、休日はサッカークラブのグラウンド整備当番、PTA活動、さらには担任からの呼び出し……。フルタイムで働くシングルマザーとしては、常に限界、ギリギリの毎日だ。

 40代のこの女性には、年の近い姉がいる。結婚歴はなく、現在無職で実家暮らし。若手人気タレントの追っかけを今も続けている。実家は女性のマンションから近く、仕事が遅くなるとき実家に子どもを泊まらせてもらえたらどんなに楽かといつも思うのだが、姉が実家の2階を占有しているため、まともなスペースがない。子ども嫌いの姉が自宅に面倒を見に来てくれることも一切ない。

 妹から見れば、姉がいつまでも自立しないのは両親が姉に何も言わず甘やかし続けているせいだ。夫婦2人の年金から姉の生活費全般だけでなく国民年金や介護保険料も払ってやっている。揚げ句、最近では、女性の2人の子どもに向かって、「お姉ちゃんの老後は、あんたたちが面倒見なさい」と言っているのを聞いたときは、思わず眩暈(めまい)がした。姉妹間ならともかく、自分の子どもにまで「姉の老後」を背負わせることはさすがにできない。でも、一体どうしたらいいのだろうか……。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

   おひとりさま , 介護を考える , 女子 , 終活 , 結婚 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加