12月号
文芸評論家 菊池仁 Kikuchi Megumi
奇想天外な着想と、波瀾万丈の物語を予感させる

2013/12/09 15:52

 本書は時代小説の新しい書き手の登龍門として、年々評価を高めつつある朝日時代小説大賞第五回受賞作である。

あわせて読みたい

  • 85人で10万人にまさかの大勝利?! 『火男』が描く室町時代の驚愕の「史実」とは

    85人で10万人にまさかの大勝利?! 『火男』が描く室町時代の驚愕の「史実」とは

    dot.

    12/13

    11月6日は「馬琴忌」。滝沢馬琴が空前の大作「南総里見八犬伝」にこめたメッセージとは?

    11月6日は「馬琴忌」。滝沢馬琴が空前の大作「南総里見八犬伝」にこめたメッセージとは?

    tenki.jp

    11/6

  • 5月号甲南大学教授 田中貴子 Tanaka Takako青い鳥を探して

    5月号甲南大学教授 田中貴子 Tanaka Takako青い鳥を探して

    6/5

    10月号文芸評論家 菊池 仁 Kikuchi Megumi歴史の“場”を借りて、人間の生きる姿勢を描く

    10月号文芸評論家 菊池 仁 Kikuchi Megumi歴史の“場”を借りて、人間の生きる姿勢を描く

    10/7

  • 3月号文芸評論家 菊池仁 Kikuchi Megumi“現代に通底するテーマ”を活写

    3月号文芸評論家 菊池仁 Kikuchi Megumi“現代に通底するテーマ”を活写

    3/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す