『1979年の歌謡曲』著者が語る、作詞家・阿久悠とサザンの「ある因縁」とは

2016/05/30 12:20

 昨年10月に出版された『1979年の歌謡曲』(彩流社)は、1979(昭和54)年に発売された歌謡曲を、発売順で追って批評した一冊。1979年限定の楽曲批評という超ミクロな視点で同書を執筆したのは、会社員の傍ら、音楽評論と野球評論を続けているスージー鈴木さんです。

 同書の目次を眺めるだけでも、山口百恵、ピンク・レディー、西城秀樹、ゴダイゴ、オフコース、サザンオールスターズ......など、1979年当時のヒットチャートを彩る豪華な顔触れが目を引きます。

昭和の歌謡史の中で燦然と輝く音楽シーンを生み出した1979年とは、どのような時代だったのか、著者のスージー鈴木さんにお話を伺いました。

あわせて読みたい

  • 沢田研二、ピンク・レディー、山口百恵、松田聖子… 作詞家松本隆と作曲家大野克夫が語る歌謡曲秘話

    沢田研二、ピンク・レディー、山口百恵、松田聖子… 作詞家松本隆と作曲家大野克夫が語る歌謡曲秘話

    週刊朝日

    12/1

    マキタスポーツ×スージー鈴木が“カセットテープを語る”音楽番組が書籍化、トーク&サイン会も決定

    マキタスポーツ×スージー鈴木が“カセットテープを語る”音楽番組が書籍化、トーク&サイン会も決定

    Billboard JAPAN

    5/8

  • 柏木由紀&渡辺麻友/田村芽実(元アンジュルム)ら13組参加『阿久悠リスペクト・アルバム』メイキング映像も

    柏木由紀&渡辺麻友/田村芽実(元アンジュルム)ら13組参加『阿久悠リスペクト・アルバム』メイキング映像も

    Billboard JAPAN

    10/30

    山下達郎、松田聖子、サザン...80年代ポップスの構造を理系的に分析!

    山下達郎、松田聖子、サザン...80年代ポップスの構造を理系的に分析!

    BOOKSTAND

    9/13

  • 桑田佳祐「ひとり紅白」で歌った中森明菜、山口百恵、近藤真彦… 大衆音楽へのある「視線」

    桑田佳祐「ひとり紅白」で歌った中森明菜、山口百恵、近藤真彦… 大衆音楽へのある「視線」

    AERA

    6/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す