世界を揺るがしたFIFA汚職......2002年日韓W杯招致も札束が飛び交っていた!?

2016/04/06 12:20

 昨年、サッカーファンをはじめ世界中の人々を驚かせた「2015年FIFA汚職事件」。かねてより、ワールドカップやオリンピックなど大規模なスポーツ大会の招致活動では「札束が飛び交っている」と囁かれていましたが、ついに捜査当局(起訴は米FBI、家宅捜索・逮捕はスイス当局が実施)がFIFA(国際サッカー連盟)という巨大組織に乗り込む事態となりました。

あわせて読みたい

  • 22年W杯は日本開催も? FIFA汚職事件で選出やり直しの可能性

    22年W杯は日本開催も? FIFA汚職事件で選出やり直しの可能性

    週刊朝日

    6/3

    五輪招致のフィクサーだった? 「9億円ロビー活動疑惑」元電通専務の素顔

    五輪招致のフィクサーだった? 「9億円ロビー活動疑惑」元電通専務の素顔

    週刊朝日

    4/11

  • 運命の日は9月7日 五輪招致レースは水面下のロビー活動へ

    運命の日は9月7日 五輪招致レースは水面下のロビー活動へ

    週刊朝日

    7/14

    五輪招致めぐる「コンサル料」問題 背景にJOCの“内弁慶”

    五輪招致めぐる「コンサル料」問題 背景にJOCの“内弁慶”

    AERA

    5/24

  • 【東京五輪賄賂疑惑】「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円」IOC関係者

    【東京五輪賄賂疑惑】「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円」IOC関係者

    週刊朝日

    1/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す