書くことに迷ったら「共感」について考えるようにしている−−−アノヒトの読書遍歴:大野更紗さん(後編)

2014/10/16 13:00

 7月23日に2冊目のエッセイ『シャバはつらいよ』を上梓した大野更紗さん。闘病体験を綴ったデビュー作『困ってるひと』に続いて、"難病女子"が深刻な境遇に置かれながらも退院後の生活を軽妙な文章で語る姿に、今作も大きな反響を呼んでいます。そんな大野さんには、「作品をつくる人間」として敬愛する人がいるのだとか。

あわせて読みたい

  • 人はトラウマから、どうやって生き延びる?−−−アノヒトの読書遍歴:大野更紗さん(前編)

    人はトラウマから、どうやって生き延びる?−−−アノヒトの読書遍歴:大野更紗さん(前編)

    BOOKSTAND

    10/16

    「ウィキで病名調べただけ」難病患者の苦悩

    「ウィキで病名調べただけ」難病患者の苦悩

    週刊朝日

    6/25

  • “ぐいぐい/すいすい” プロが教える「スナップ撮影に向くカメラ」の選び方

    “ぐいぐい/すいすい” プロが教える「スナップ撮影に向くカメラ」の選び方

    dot.

    11/23

    震災後、「自分もハウルの動く城」だと気づく人々

    震災後、「自分もハウルの動く城」だと気づく人々

    AERA

    11/27

  • アエラ表紙写真に挑む蜷川実花が語った「毎週撮ること」の難しさとは?

    アエラ表紙写真に挑む蜷川実花が語った「毎週撮ること」の難しさとは?

    AERA

    4/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す