闇バイトに集う若者の生々しい“青春”を描写? 川上未映子が描く新作

読書

2023/03/25 17:00

 作家・長薗安浩さんの「ベスト・レコメンド」。今回は、『黄色い家』(川上未映子 中央公論新社、2090円・税込み)を取り上げる。

あわせて読みたい

  • GWに「一気読み必至の長編小説」 書店バイヤーが近刊や新刊から厳選10冊

    GWに「一気読み必至の長編小説」 書店バイヤーが近刊や新刊から厳選10冊

    AERA

    4/30

    村上春樹から川上未映子への“とっておきのサプライズ”とは?
    筆者の顔写真

    延江浩

    村上春樹から川上未映子への“とっておきのサプライズ”とは?

    週刊朝日

    1/19

  • 社長は口をあんぐり…小説家・川上未映子による審議会での珍事
    筆者の顔写真

    延江浩

    社長は口をあんぐり…小説家・川上未映子による審議会での珍事

    週刊朝日

    7/7

    川上未映子、新著でコロナ流行前夜を描く 「あの時期の手触りを残したい」

    川上未映子、新著でコロナ流行前夜を描く 「あの時期の手触りを残したい」

    AERA

    3/20

  • 三浦しをん「舟を編む」に触発された作品も 世界的アーティストがつくる独自の世界

    三浦しをん「舟を編む」に触発された作品も 世界的アーティストがつくる独自の世界

    AERA

    12/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す