過激な性的描写に出版社も拒否 文芸誌入賞小説が「高純度恋愛映画」に

RADIO PA PA

延江浩

2022/10/23 16:00

 TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。映画『さすらいのボンボンキャンディ』について。

あわせて読みたい

  • ジブリに影響受けた韓国映画『声もなく』 延江浩「随所で血の匂いがする」
    筆者の顔写真

    延江浩

    ジブリに影響受けた韓国映画『声もなく』 延江浩「随所で血の匂いがする」

    週刊朝日

    1/30

    ベルリン銀熊賞も本国で上映禁止 「史上最も狂った映画撮影」と評された作品は
    筆者の顔写真

    延江浩

    ベルリン銀熊賞も本国で上映禁止 「史上最も狂った映画撮影」と評された作品は

    週刊朝日

    3/21

  • 沈黙は過激政党の支持と同じ 「アウシュヴィッツ」描いた監督の危機感
    筆者の顔写真

    延江浩

    沈黙は過激政党の支持と同じ 「アウシュヴィッツ」描いた監督の危機感

    週刊朝日

    8/8

    原点は戦争体験 ピエール・カルダンが示す東洋文化の影響
    筆者の顔写真

    延江浩

    原点は戦争体験 ピエール・カルダンが示す東洋文化の影響

    週刊朝日

    10/4

  • アーサー・ミラー作の舞台を山崎一率いる“劇壇”が…“プライス”の物語
    筆者の顔写真

    延江浩

    アーサー・ミラー作の舞台を山崎一率いる“劇壇”が…“プライス”の物語

    週刊朝日

    3/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す