カンヌ映画祭で快挙! 『PLAN 75』は社会で居場所を失った78歳女性の物語

2022/06/15 11:30

 監督・脚本は、本作『PLAN 75』が長編初監督作ながら、2022年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品という快挙を成し遂げた早川千絵。新人監督に与えられるカメラドールの次点にあたる特別表彰を受けたことも話題に

あわせて読みたい

  • 倍賞千恵子が歌う「林檎の樹の下で」、映画『PLAN 75』本編映像

    倍賞千恵子が歌う「林檎の樹の下で」、映画『PLAN 75』本編映像

    Billboard JAPAN

    6/24

    LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    週刊朝日

    2/16

  • 老いても人生は最後までわからない 評論家4人とも「ぜひ観て」と絶賛の南米映画

    老いても人生は最後までわからない 評論家4人とも「ぜひ観て」と絶賛の南米映画

    週刊朝日

    7/11

    アルツハイマー装い施設入居 昔の恋人に会おうと70代男が一世一代の嘘

    アルツハイマー装い施設入居 昔の恋人に会おうと70代男が一世一代の嘘

    週刊朝日

    1/25

  • 「残酷に見えて、心が引き裂かれている複雑な人物」を演じ切るベネディクト・カンバーバッチの魅力

    「残酷に見えて、心が引き裂かれている複雑な人物」を演じ切るベネディクト・カンバーバッチの魅力

    週刊朝日

    11/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す