そもそもなぜマスクをするのか改めて作家・下重暁子が考えた

ときめきは前ぶれもなく

下重暁子

2022/06/03 07:00

 五月晴れの中、知人を偲ぶ会が開かれた。コロナで二年遅れたので三回忌でもある。「岸辺のアルバム」など山田太一作品をはじめ、多くの作品を演出した、元TBSの堀川とんこうさんである。

あわせて読みたい

  • 一瞬だけマスクを外してみない?金木犀を知らないネット世代へ 作家・下重暁子
    筆者の顔写真

    下重暁子

    一瞬だけマスクを外してみない?金木犀を知らないネット世代へ 作家・下重暁子

    週刊朝日

    10/16

    作家・下重暁子が説く「コロナてんでんこ」ウイルスは命がけの作戦なのだ
    筆者の顔写真

    下重暁子

    作家・下重暁子が説く「コロナてんでんこ」ウイルスは命がけの作戦なのだ

    週刊朝日

    5/1

  • 平野歩夢のドライな若者言葉に好感 作家・下重暁子「他人に気を使わないところが好き」
    筆者の顔写真

    下重暁子

    平野歩夢のドライな若者言葉に好感 作家・下重暁子「他人に気を使わないところが好き」

    週刊朝日

    2/25

    “屋外の人混み以外、運動時はマスクなしで良い” マスクとの付き合い方のポイントは

    “屋外の人混み以外、運動時はマスクなしで良い” マスクとの付き合い方のポイントは

    AERA

    5/26

  • 入試のマスク着用は必要なし? 帯津医師が“拡大解釈”に疑問
    筆者の顔写真

    帯津良一

    入試のマスク着用は必要なし? 帯津医師が“拡大解釈”に疑問

    週刊朝日

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す