日本は解剖数が少ない? コロナで露呈した「死因究明」の弱さ

2022/01/27 07:00

 いつかは訪れる死。死とは何かという問いは、常に私たちの心を捉えてきた。コロナ禍で多くの人が死を意識する場面が増えた今、科学を通じて、あらためて「その時」と向き合ってみた。読めば少しだけ「お迎え」が怖くなくなるかも!?

あわせて読みたい

  • 老化と死の関係は? 日本人の死因1位「がん」のメカニズムは?

    老化と死の関係は? 日本人の死因1位「がん」のメカニズムは?

    週刊朝日

    1/28

    「死」とは何か 脳死状態で約20年生存した人の脳はどうなっていた?

    「死」とは何か 脳死状態で約20年生存した人の脳はどうなっていた?

    週刊朝日

    1/28

  • 老化は治せる時代に? 「老化細胞」除去でがんや糖尿病を予防

    老化は治せる時代に? 「老化細胞」除去でがんや糖尿病を予防

    週刊朝日

    7/16

    科研費ランキングから読み解く 医学研究に「強い」大学

    科研費ランキングから読み解く 医学研究に「強い」大学

    dot.

    2/3

  • 本誌スクープ 国会で取り上げられた連続不審死事件

    本誌スクープ 国会で取り上げられた連続不審死事件

    週刊朝日

    3/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す