悪人と言われてきた戦国武将にいま日本人が学ぶこと 垣根涼介が語る『涅槃』

読書

2021/10/03 16:00

 備前の戦国大名、宇喜多直家の生涯を描いた本誌の連載小説『涅槃』が、900ページを超える上下巻の長編(垣根涼介著、朝日新聞出版 上・下 各1980円※税込み)として出版された。

あわせて読みたい

  • 小説界の革命児・垣根涼介、「戦国史上最悪」と言われた異色の武将・宇喜多直家を語る

    小説界の革命児・垣根涼介、「戦国史上最悪」と言われた異色の武将・宇喜多直家を語る

    dot.

    9/17

    実は勝つより難しい? 悪名高き戦国武将、宇喜多直家に学ぶ“より良い負け方”

    実は勝つより難しい? 悪名高き戦国武将、宇喜多直家に学ぶ“より良い負け方”

    AERA

    11/28

  • 10月号文芸評論家 細谷正充 Hosoya Masamitsu宇喜多直家という武将を通じて現代日本を活写する

    10月号文芸評論家 細谷正充 Hosoya Masamitsu宇喜多直家という武将を通じて現代日本を活写する

    10/3

    訪れるべき「戦国最強」の山城を歴史研究家が格付けランキング! 2位は信長「安土城」、1位は?

    訪れるべき「戦国最強」の山城を歴史研究家が格付けランキング! 2位は信長「安土城」、1位は?

    dot.

    10/21

  • 真田幸村の秘められた物語 家康や信長の家からは感じられない真田家の「家族っぽさ」

    真田幸村の秘められた物語 家康や信長の家からは感じられない真田家の「家族っぽさ」

    AERA

    4/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す