最後は派閥の力学が次の総理を決める? 復活する「派閥政治」の今

2021/09/15 07:00

 自民党総裁選の風物詩といえば、派閥による多数派工作だ。それが今回は様変わりしている。

あわせて読みたい

  • 河野太郎氏「小石河連合」結集で党内勢力図に大異変 決選投票で勝つのは…

    河野太郎氏「小石河連合」結集で党内勢力図に大異変 決選投票で勝つのは…

    週刊朝日

    9/21

    「権力闘争」から「忖度合戦」へ…派閥がなくなって、自民党から失われたものとは?

    「権力闘争」から「忖度合戦」へ…派閥がなくなって、自民党から失われたものとは?

    AERA

    6/22

  • 「安倍圧勝と書いてよ」 石破陣営が自民党総裁選で負けたふり作戦 勝機は?

    「安倍圧勝と書いてよ」 石破陣営が自民党総裁選で負けたふり作戦 勝機は?

    AERA

    8/25

    揺れる自民党1993年に酷似? 総裁選は脱「派閥・安倍」世代間対立の様相

    揺れる自民党1993年に酷似? 総裁選は脱「派閥・安倍」世代間対立の様相

    AERA

    9/22

  • 党員投票なし、最大派閥を含む複数の派閥の後押しで菅氏の支持は盤石 迎え撃つ野党の本音とは…

    党員投票なし、最大派閥を含む複数の派閥の後押しで菅氏の支持は盤石 迎え撃つ野党の本音とは…

    AERA

    9/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す