Snow Manラウール青春ラブストーリーに挑戦 特別感を抱いた海のシーンとは (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Snow Manラウール青春ラブストーリーに挑戦 特別感を抱いた海のシーンとは

大道絵里子週刊朝日
※写真はイメージです (GettyImages)

※写真はイメージです (GettyImages)

 7月公開の映画「ハニーレモンソーダ」で単独初主演をつとめるラウールさん(Snow Man)。大人気少女漫画原作のキュンキュン青春ラブストーリーに挑戦した18歳の素顔とは──。

前編/「ハニレモ」主演のラウール イケメン主人公に「目黒蓮くんも僕を守ってくれる」】より続く

【写真】週刊朝日の表紙を飾ったラウールさん

*  *  *
──いまのラウールくんは、すごく大人な部分と、18歳の少年らしい部分、両極端な感性を持っているように感じます。自分ではどう思いますか。

 僕は人って年齢によらずかなぁって思っていて。10代前半から考えがすごく大人な人もいれば、年を重ねていてもそうじゃない人もいるし、あんまり年齢で考えないタイプですね。僕が思う理想の大人像は、余裕がある人。たとえば、忙しくて自分も大変なのに気持ちに余裕があって、周りにいい影響を与えられるような人とか……Snow Manはああ見えて、そういうちゃんとした人が多いんですよ(笑)。いつもテンションが高くて、ある意味、同世代っぽさを感じる瞬間もあるんですけど、実際はすごくかっこいい大人が揃っているグループだと思っています。その中で、僕はまだ全然子どもですね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい