美魔女・増山アナの『アナ尻テク』に春風亭一之輔が「職人技」と絶賛 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

美魔女・増山アナの『アナ尻テク』に春風亭一之輔が「職人技」と絶賛

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔・落語家

春風亭一之輔・落語家

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は「アナウンサー」。

【この記事のイラストはこちら】

*  *  *
 現在ラジオのレギュラー番組が2本。JFN系「サンデーフリッカーズ」(サンフリ)とニッポン放送「春風亭一之輔 あなたとハッピー!」(ハッピー)。サンフリは11年目、ハッピーは3年目になる。

 11年前の今頃。サンフリのオーディションがあった。ニュース原稿を渡され「ニュース読みがあるかもしれないのでお願いします」とディレクター(D)。落語家がニュースを読む? いいの? やってみたら、案外とスムーズに読めた。「いけるね!」という雰囲気。私は「面倒くせえことになったな」と思い、次の原稿は多少つっかえつつ読んでみたら「やっぱりダメだね」とのDの判断。結局ニュースはアナウンサーが読むことに。今だから言います。あの時、ちょっと八百長しました。すまん。

 台本に『アナ尻』と書いてあった。「アナ尻」? アナウンサーは座りっぱなしだから尻に負担がかかるから大切にしろ……ということでは勿論ない。『アナ尻 8時29分45秒』とあったから、素人の私でもだいたいは察しがついた。その時間までには喋り終えよ!ということか。ピッタリ終わるのがカッコいいらしい。曲紹介もイントロの秒数を計っておく。イントロが流れたらちょっとしたトークを挟んで「~お送りするのは千昌夫『北国の春』!」→♪しらかば~あおぞ~ら~とスムーズに繋がるのがカッコいいらしい……11年やっててまだ出来ねぇ。いや、開始3カ月で諦めました。

「あなたとハッピー!」でのパートナーはニッポン放送の増山さやかアナウンス室長。目を細めて見ると18歳。普通に見ても30代。この信頼と実績のベテラン美魔女・増山アナの『アナ尻テク』がすごい。

 ラジオショッピングのアナ尻が10時11分58秒。そのあと『榊原郁恵のハッピーダイアリー』という5分番組が入るのだが、ショッピングが終わるとアナ尻までの残り秒数を見て、台本も無いのに臨機応変に文言を足し引きしてピッタリに収める。例えば……


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい