夏目三久の“全裸クリームお姉さん”とは?  ウォッチャー思わず想像 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏目三久の“全裸クリームお姉さん”とは?  ウォッチャー思わず想像

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ
カトリーヌあやこ・漫画家&TVウォッチャー

カトリーヌあやこ・漫画家&TVウォッチャー

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「アニマルエレジー」(テレビ朝日系 土曜24:30~)をウォッチした。

【朝と夜の番組衣装の振り幅がすごすぎる「アニマルエレジー」MCのアナウンサーとは?】

*  *  *
「秋山とパン」では、パンを食べずに延々と「実はいきなり!ステーキの創業メンバーだった」とか「獣神サンダー・ライガーの代役をやっていた」とか、与太話を語りまくってパン屋の人を困惑させている芸人・ロバートの秋山竜次。

 そんな彼が6歳の天才子役・上杉みちとして登場するのがこちらの深夜番組だ。MCの夏目三久と共に、動物たちの知られざる哀(かな)しき生態を紹介していく。

 みちくんが所属するのは児童劇団「えんきんほう」。というか遠近法を駆使して、見た目小さくなってるみちくんなのだが、この番組の夏目お姉さんとは、普通に横並び。単に「大柄の男が(夏目の)横に座ってるだけじゃない?」と、みちくんも心配顔なんである。

 でも大丈夫。みちくんのデカいガタイよりも、思わず目が吸い寄せられるのは、夏目お姉さんの脚だから。みちくんが「それ何かの完成披露試写会のカッコウだよね」と指摘するくらい、お姉さんはいつも攻めの装い。

 スラリと脚を斜めにそろえ、ミニスカートとの合間に生じるトライアングル空間を両手でそっと押さえ、顔に浮かべるアルカイックスマイル。

 往年の斜め45度の滝川クリステルじゃないけれど、夜の女子アナ(キャスター)はこうであれ~てな、ひとつの理想的ドSスタイルだ。

 ま、そんな夏目お姉さんだが、みちくんプレゼントの帽子(フリーアナウンサーとでっかく書いてある)だって気軽にかぶってくれる。

 番組内では、ライオンにめっちゃ背中噛(か)まれたまま平気で歩くキリンとか、寝息が「ピーピーピーピー」いってるハチドリとか、けっこうな衝撃映像が出てくるんだけど。

 ふと明かされる夏目お姉さんの生態も相当興味深い。「一人暮らしだからすごく困るの」という夏目お姉さん。

「お風呂あがりにボディークリーム塗るんだけど、どうしても背中が届かないのね」。そこでお姉さんが考えたのは、レジャーシートを床に敷き、そこにクリームを塗って裸で寝っころがる作戦。

 みちくんも「それをやったらおしまいだよ」とソク全否定したけど、みんなも想像したよね、全裸クリームお姉さん。エレジーというよりも、アニマルなエロじいを吸い寄せてしまいそう。そんな夜の夏目お姉さんだ。

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

週刊朝日  2021年1月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい