キーラ・ナイトレイ「人は真実を語る人を賛美しようとしない」 内部告発者を演じて

2020/09/01 11:30

 スノーデンの暴露から10年前。英国政府に一人で勇敢に立ち向かった機密機関GCHQ(政府通信本部)の職員、キャサリン・ガン。映画「オフィシャル・シークレット」は2003年イラク戦争前夜に英米間で交わされた政治裏工作を内部告発し、情報漏洩に問われたキャサリンの実話だ。主演のキーラ・ナイトレイに話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 「戦争を阻止しなければ」 キーラ・ナイトレイが語る内部告発者となった女性の勇気

    「戦争を阻止しなければ」 キーラ・ナイトレイが語る内部告発者となった女性の勇気

    AERA

    6/2

    イラク戦争の裏にあった実話を映画化 国家権力に立ち向かった女性諜報職員の真実

    イラク戦争の裏にあった実話を映画化 国家権力に立ち向かった女性諜報職員の真実

    週刊朝日

    5/16

  • スピルバーグ最新作にLiLiCoも「あまりにも完璧すぎてビビった」

    スピルバーグ最新作にLiLiCoも「あまりにも完璧すぎてビビった」

    週刊朝日

    3/30

    レネー・ゼルウィガーも感じる“35歳以上の女優の過酷さ”

    レネー・ゼルウィガーも感じる“35歳以上の女優の過酷さ”

    週刊朝日

    2/23

  • 小池劇場で内部告発 ダークサイドとの闘い

    小池劇場で内部告発 ダークサイドとの闘い

    AERA

    10/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す