宮本亞門、がん宣告で「人間とは何か」に新たなヒント コロナ後の世界に期待

2020/05/30 11:30

 秋にはミュージカル「生きる」の再演が控える演出家・宮本亞門さん。その眼差しは、コロナ後の世界の芝居はもちろん、人々の価値観の変化を見据える。

あわせて読みたい

  • 「これは休憩だ。必ず次の幕は上がる」宮本亞門がコロナ禍でも前向きなワケ

    「これは休憩だ。必ず次の幕は上がる」宮本亞門がコロナ禍でも前向きなワケ

    週刊朝日

    5/30

    役者として半世紀、市村正親 最近は老けメイクも「20分ぐらいで終わっちゃう」

    役者として半世紀、市村正親 最近は老けメイクも「20分ぐらいで終わっちゃう」

    週刊朝日

    10/3

  • May’n ミュージカル初出演にしてヒロイン&2役に挑戦

    May’n ミュージカル初出演にしてヒロイン&2役に挑戦

    Billboard JAPAN

    2/26

    市村正親の意外なコロナ自粛「YouTubeを観て踊りをやったけれど…」

    市村正親の意外なコロナ自粛「YouTubeを観て踊りをやったけれど…」

    週刊朝日

    10/3

  • 宮本亜門さん前立腺がん公表 60代後半から患者数増加

    宮本亜門さん前立腺がん公表 60代後半から患者数増加

    dot.

    4/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す